リサイクルで切り拓く未来。信和産業は、ワックスの回収と再生技術で、あるべき地球の未来を追求しています。

信和レヂンについて

信和産業株式会社は、1962年の創業以来、精密鋳造用ワックスの専門メーカーとして、日本の精密鋳造と共に歩んできました。創業から現在に至るまで、永年にわたり様々な精密鋳造用ワックスを開発し、「信和レヂン」の商標で、国内および東南アジア各国の精密鋳造メーカーに供給してきました。

信和産業株式会社の精密鋳造用ワックスは天然素材ワックスから始まりました。そしてより良い製品を目指し、各種天然ならびに石油ワックス、樹脂のブレンドを行ってきました。

天然素材ワックスのみの使用が第一世代。ワックスと樹脂のブレンドが第二世代とすれば、信和産業株式会社は『合成系素材』のブレンドによる第三世代と呼ばれる精密鋳造用ワックスの開発を行っています。

信和産業株式会社は、寸法精度が高く、肌のきれいなワックスパターンを成型できるワックスの開発にとどまらず、ワックスの膨張による鋳型割れを改善するために、オートクレーブでの脱蝋のメカニズムを解明し、鋳型に吸収されやすい素材の選択に生かすなど様々な研究を行っています。

信和レヂンは再生がテーマです。
限りある石油資源。信和産業株式会社は貴重な地球の資源を有効に活用する為、精密鋳造メーカーで使用されたワックスの回収とその再生技術の向上に努めています。地球の未来に欠かせない環境問題に対応する為、回収ワックスの再生によるリサイクル型エコロジーワックスを供給いたします。

商品情報はこちら

中文/簡体

English

文字サイズ

Copyright © 2011 SHINWA SANGYO Co., Ltd